これからTOEICで750点以上を目指す方へ


テスト方式になれる
「時間内に解き終わる事が出来なかった」
TOEICでスコアを伸ばせない人の
大きな悩みの一つになっています。

そもそも回答できなければスコアを伸ばす事は出来ません
TOEICは出題形式が決まっている試験です。
毎回同じパターンで出題されるので
この出題方式に適した勉強方法をしておかなければ
最後まで問題を解くことが出来ず
スコアを伸ばす事が出来ません。

リスニングは100問・45分
リーディングは100問・75分
合計2時間で200問の問題を解かなければなりません
焦っていると集中する事も出来ません、
TOEICは気力と体力のいる試験になります。

勉強をする時も、出題方法を意識して
自分の得意なパートや順番など
時間内にどう解いていくか対策をたてておく必要があります。

出題方式にそった勉強をしておけば
スコアを伸ばす事が出来ます

鉛筆

やり残した問題があってはスコアを伸ばす事は出来ません
TOEICでは、マークシートに答えを記入していきますが
間違った回答を減点して採点する訳ではありません
時間が足りなくて解けない問題があった場合でも
必ず全問マークしておきましょう

MENU
Copyrights (C) これからTOEICで750点以上を目指す方へ Inc. All Rights Reserved.